居酒屋で働くアルバイトへの罰金やペナルティは違法

居酒屋でアルバイトをしている人にお伝えします。遅刻や欠勤などの罰金は支払わなくていいです。そして、レジの中のお金が足りなかったときに、足りない分を支払う必要はありません。

居酒屋の入口

罰金の契約は違法

遅刻や欠勤をしたらペナルティとして罰金を支払えという約束やルールは違法です。遅刻や欠勤だけの話ではなく、罰金を支払わせることが違法です。下記の労働基準法16条をご覧ください。

労働基準法16条
使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。

つまり、途中で辞めたら金を払うとか、損害を与えたら金を払うという契約をしてはいけないということです。

経営者と店長を書類送検
愛知県警は23日、名古屋市北区にあるコンビニで、アルバイトが急に欠勤した場合に罰金を支払わせる契約を結んだとして、労働基準法違反の疑いで、経営者の男と店長の女を書類送検した。

給与から天引きは違法

ついでにお話ししますが、遅刻や欠勤などの罰金を給与から天引きするのも違法です。

労働基準法24条1項
賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。

弁償しなくていい

次に、弁償や損害賠償についてですが、故意に損害を与えていない限り、アルバイト側に賠償責任は発生しません。つまり、うっかりお皿を落として割ってしまっても弁償する必要はないですし、レジの中のお金が足りなかったときに、足りない分を支払う必要もありません。

罰金などを支払う場合

罰金などの支払いを拒否できないという人もいると思います。そういう場合は支払った証拠をとっておきましょう。そして、取り返すチャンスがきたときに取り返しましょう。

関連記事
アルバイトを始める手順
アルバイトの面接でコレをやると合格率が上がる!
アルバイトの制服を返す手順
居酒屋で働くアルバイトへの罰金やペナルティは違法
アルバイトの始め方【バイトを見つける方法~採用までの流れ】
アルバイトを始めたい人にバイトを始める方法を説明します
アルバイトの探し方【簡単にバイトを探す方法】
アルバイトを探したい人におすすめのアルバイト情報サイト
アルバイトを始めたい高校生にバイトの始め方を説明します
大学生・専門学生がアルバイトを始めるには【バイトの始め方】
高校生はアルバイトをいつから始めたらいいのか【高1高2高3】
すみませんと謝ることができない人は接客が無いバイトを選ぼう
バイトの面接に受からない理由は気持ち悪いからかも?【不採用】
アルバイト「つらい・きつい・辞めたい」なら辞めよう
オープニングスタッフのアルバイトがおすすめです