アルバイトを探したい人におすすめのアルバイト情報サイト

アルバイトを探したいときは、すぐにバイトを探すことができるアルバイト情報サイトを利用してみてください。誰でも簡単にアルバイトを探すことができるのでおすすめです。

アルバイトを情報サイトで探している人の写真

アルバイト情報サイトというのは、沢山のアルバイト情報を掲載しているインターネットサイトのことです。中身は求人雑誌などと同じですが、検索をしたり、絞り込んだりすることが簡単にできるので、希望する職種、希望する勤務地のアルバイトをすぐに見ることができます。

アルバイト情報サイト

アルバイト情報サイト・求人サイトでやりたいアルバイトを見つけたら、応募をして面接をしてもらいます。面接を受けて採用されると、アルバイトとして働くことができます。

採用までの流れ

バイトを探す
応募する
履歴書を書く
面接
採用の連絡

応募する

応募方法はメールか電話のどちらかですが、電話での応募が一般的です。アルバイトの募集に応募をして面接をしてもらいます。応募の電話でどんなことを話したらいいのか分からない人もいると思いますので、話す内容を簡単に説明します。

「アルバイトの募集についてお聞きしたいのですが、担当のかたはいらっしゃいますでしょうか」
担当者「お待たせしました、担当の○○です」
「アルバイトの募集を見てお電話しました○○ともうします。アルバイトの募集はまだしているでしょうか」
担当者「はい募集中です」
「働きたいと思っているので面接をお願いします」

あとは面接の日を決める流れになると思いますので、都合のいい日を伝えたりして面接の日を決めてください。

面接の服装

面接の時の服装は私服で大丈夫だと思います。派手な服、ジャージ、アクセサリーなどはダメです。髪の毛を染めている人は黒くしたほうが良いと思います。

面接場所

面接場所には10分前に着くようにしたほうが良いと思います。面接場所に着いたら携帯電話の電源を切っておきましょう。

面接

面接では敬語でハキハキと質問に答えるようにしましょう。難しい質問をされることはありません、勤務についてのことや履歴書に書いたことについて聞かれるくらいです。

面接のときのNG行動

アメを舐める・ガムを噛む
携帯電話を触る・電話をする
足を組む・貧乏ゆすりをする

面接では印象・イメージが大事だと言われますが、短時間で良い印象を相手に与えるのは普通の人には出来ないことだと思いますので、面接では悪い印象を与えないようにすることを意識したら良いと思います。

採用の連絡

もしあなたが採用されることになれば、採用の連絡がきます。その時に勤務日についての話があると思いますので、都合のいい日を伝えるなどして勤務日を決めてください。アルバイトを探したい人がアルバイト情報サイトでバイトを探して働くまでの流れはこんな感じだと思います。

Q&A

採用されるコツは?

社会で1番大切なことは、礼儀とマナーです。どんなに優秀な人でも礼儀とマナーを知らなければ採用されることはありません。採用されるコツは、社会人としての礼儀とマナーを身に付けることです。

趣味がない場合は?

映画鑑賞かスポーツ観戦のどちらかにしておけば良いと思います。映画やスポーツをTVなどで見たことがないという人はいないと思うので、嘘をついていることにはなりません。

どのバイトを選んだらいい?

アルバイト選びに迷ったときは、家から近い勤務地のバイトを選んだらいいと思います。近所の人や地元の人だと採用される確率が上がることもあると思います。

アルバイト情報サイト

関連団体

厚生労働省
全国求人情報協会
求人情報適正化推進協議会

関連記事

アルバイトを始める手順
アルバイトの面接でコレをやると合格率が上がる!
アルバイトの制服を返す手順
居酒屋で働くアルバイトへの罰金やペナルティは違法
アルバイトの始め方【バイトを見つける方法~採用までの流れ】
アルバイトを始めたい人にバイトを始める方法を説明します
アルバイトの探し方【簡単にバイトを探す方法】
アルバイトを探したい人におすすめのアルバイト情報サイト
アルバイトを始めたい高校生にバイトの始め方を説明します
大学生・専門学生がアルバイトを始めるには【バイトの始め方】
高校生はアルバイトをいつから始めたらいいのか【高1高2高3】
すみませんと謝ることができない人は接客が無いバイトを選ぼう
バイトの面接に受からない理由は気持ち悪いからかも?【不採用】
アルバイト「つらい・きつい・辞めたい」なら辞めよう
オープニングスタッフのアルバイトがおすすめです