大学生・専門学生がアルバイトを始めるには【バイトの始め方】

大学生や専門学校生がアルバイトを始める為には、どういうことをしたらいいのかを説明します。バイトを一度も経験したことがない人でも分かるように、詳しく説明したいと思います。

大学生がアルバイトをしている写真

まずは、バイトの始め方のおおまかな流れを確認してください。

採用までの流れ

アルバイトを探す
応募する
履歴書を書く
面接
採用の連絡

アルバイトを探す

最初にすることはアルバイトを探すことです。求人情報は本やサイトなどで見つけることができます。昔は求人雑誌で探すのが一般的でしたが、今はアルバイト情報サイトで探すのが一般的になってきていると思います。

アルバイト情報サイト

応募する

やりたいアルバイトを見つけたら、次は応募をします。アルバイトの募集に応募をして面接を受けるわけです。応募の方法は電話かメール、アルバイト情報サイトの場合は応募フォームで応募することができたりします。

電話で応募する場合もあると思いますので、応募の電話でどういう話をしたらいいのか説明します。

「アルバイトの募集についてお聞きしたいのですが、担当のかたはいらっしゃいますでしょうか」
担当者「お待たせしました、担当の○○です」
「アルバイトの募集を見てお電話しました○○ともうします。アルバイトの募集はまだしているでしょうか」
担当者「はい募集中です」
「働きたいと思っているので面接をお願いします」

このあとは面接日を決める話の流れになると思います。この電話のときに自分が大学生や専門学生だということを伝えておいたほうが良いと思います。

面接

面接の日、面接場所には10分まえには到着しておきましょう。面接場所に着いたら「面接にきました〇〇ともうします」と話してください。そうすると、担当の人を呼んできてくれたり、面接する部屋に案内してくれたりすると思います。

面接では仕事に関する内容の質問をされたり、履歴書に書いたことについて質問されたりします。具体的には、週に何日勤務できるのか、何時間働けるのか、こういう作業があるけど大丈夫か、などの内容です。基本的に、難しいことを質問されることはありません。

採用の連絡

もし採用されることになれば、採用の連絡がきます。採用の連絡がいつ来るのかは会社によって違いますので、面接のときに確認しておくといいと思います。この連絡のときに勤務日についての話があると思いますので、初勤務の日を決めてください。

大学生や専門学校生がアルバイトを始めるときの流れはこんな感じだと思います。ちなみに、採用されないことも普通にあることなので、不合格だったとしても落ち込まないでください。別のアルバイトを見つけて応募をしましょう。

アルバイト情報サイト

Q&A

趣味がない場合は?

映画鑑賞かスポーツ観戦のどちらかにしておけば良いと思います。映画やスポーツをTVなどで見たことがないという人はいないと思うので、嘘をついていることにはなりません。

学校のテストのときは休める?

前もって相談をしておけば休むことは可能です。学生を雇った時点で、テストがあることはわかっていることなので、気を使わずに相談したら良いと思います。

どのバイトを選んだらいい?

アルバイト選びに迷ったときは、家から近い勤務地のバイトを選んだらいいと思います。近所の人や地元の人だと採用される確率が上がることもあると思います。

関連記事

アルバイトの始め方【バイトを見つける方法~採用までの流れ】
アルバイトを始めたい人にバイトを始める方法を説明します
アルバイトの探し方【簡単にバイトを探す方法】
アルバイトを探したい人におすすめのアルバイト情報サイト
アルバイトを始めたい高校生にバイトの始め方を説明します
高校生はアルバイトをいつから始めたらいいのか【高1高2高3】
すみませんと謝ることができない人は接客が無いバイトを選ぼう
バイトの面接に受からない理由は気持ち悪いからかも?【不採用】
アルバイト「つらい・きつい・辞めたい」なら辞めよう
オープニングスタッフのアルバイトがおすすめです