すみませんと謝ることができない人は接客が無いバイトを選ぼう

なにも悪いことをしてないのに、なんで謝らないといけないの?と思う人は接客をしないほうがいいと思うので、アルバイトをするなら接客が無いものを選びましょう。

続かない

普通の人だけでなく、不機嫌な人、イライラしている人、怒っている人も接客しなければいけないのが接客業です。自分がなにも悪いことをしていなくても、謝らないといけないこともたまにはあります。

悪いことはしてないので謝りませんと言うと、お客さんはさらに怒ると思います。そして、そういう行動はお店や会社にも迷惑がかかります。

結果的に、アルバイトを辞めることになると思います。

接客が無いバイト

謝ることができない人は、接客が無いアルバイトを選ぶようにしたほうがいいと思います。たとえば、工場の中での作業、仕分け作業、清掃、建設現場の作業員などのアルバイトです。

アルバイト情報サイト

関連記事

アルバイトの始め方【バイトを見つける方法~採用までの流れ】
アルバイトを始めたい人にバイトを始める方法を説明します
アルバイトの探し方【簡単にバイトを探す方法】
アルバイトを探したい人におすすめのアルバイト情報サイト
アルバイトを始めたい高校生にバイトの始め方を説明します
大学生・専門学生がアルバイトを始めるには【バイトの始め方】
高校生はアルバイトをいつから始めたらいいのか【高1高2高3】
バイトの面接に受からない理由は気持ち悪いからかも?【不採用】
アルバイト「つらい・きつい・辞めたい」なら辞めよう
オープニングスタッフのアルバイトがおすすめです